さよならみどりちゃん

別にエロいことを書く日記じゃないんですが、許してほしいと思います。

昼飯を学食で食べていると、坪内がHな情報を教えてくれた。
な、なんとあの、金八先生の娘、乙女ちゃんが脱いだというのだ!!
乙女ちゃんといえば、僕たちの世代と共に歩み、共に成長した1個上のお姉さん。
しかも、金八シリーズで一番成長した役者、一番きれいになった女優だと言ってもいい。
その乙女ちゃんが脱いだ?何で?

研究室に戻って、検索。。。えーっと乙女ちゃんの名前なんだっけ? 「星野真里」 っと。
おー、本当に脱いだのか。しかもなんかかなり色々なことをやっているらしい。
検索した記事によると・・・
「ねっとりと糸を引くようなキスシーンを演じたり、
オナニーを命じられて言われるがままになったり、
Cカップのオッパイを鷲掴みにされベッドに押し倒されたり…。」

OH、マジっすか!?

最近の金八シリーズで、坪内の後輩が出演していたために乙女ちゃんは結構見ていた。
あのときは、そんなHする乙女なんて想像できなかったのに、金八もびっくりだ。
もう俺らもおっぱい見に行こうぜ、ってことで、お話の内容も調べずに
さよならみどりちゃん」 がやっている唯一の劇場、新宿トーアに男2人で出陣。

久しぶりの映画、さらに久しぶりの邦画
前に観た邦画はたしか 「座頭市」 だったような。。。いつぶりだろ
劇場ついてからわかったんだけど、原作は漫画なんだね。
結構、上演スケジュールを詰めているみたいで
前の上映が4時35分に終わって、僕たちが観るのは4時50分開始

女性の2人組みがやたら多い。なんだこの客層は?
正直、乙女ちゃんのおっぱい見にくる客がいっぱいなのかと思っていたら予想外だった。
もちろん男子高校生3人組みという、笑いを誘ってくれるやつらも最後に出てきましたが。
男子高校生3人組が劇場から出た後に坪内と2人で足を踏み入れる
他は、ほとんど若い女性同士のお客さんという不思議な絵。

もう来る前から2人で決めていた、最前列にさりげなく歩を進める。
そしたら、見事に最前列のど真ん中3つの席が倒れていた。
ははは、絶対あの高校生3人組だよ、いやー俺らと何も変わらない。
大きく生きてくれ高校生!男はそれでいい、強く生きるんだ!



肝心の映画はというと、前評判ではかなりつまらないという評価だったけど
僕はとてもいい映画だと思った。あんな首痛くなるまん前で観るんじゃなかった。。。
こういう女性はどうかといわれると、うーん、会ってみないとわからんけど
まーこういう女性って絶対いるんだろうね、男優もよかったよ。いい味出してた。

スターウォーズ観ていないけど、絶対スターウォーズよりは面白いと思う。
まーまだ観ていない映画より面白いってのは言っちゃだめだね、でもそれくらいよかった。
女性組が多いのも納得。
おっぱい見にいく人がいるのもなんとなく納得。
どっちも満たされるんじゃないかな、この映画。
それでも観終わったあとは、あんまり観る前の浮かれた感じじゃなくなったかな。

乙女ちゃん、改め ユウコちゃん の名演を是非。
オススメです。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2005-09-07 21:08 | 日々