ドイコ2007


by otokonokarakuchi

<   2006年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

研修 長すぎ

d0022623_221276.jpg
もう研修いいや。
さすがに、長すぎる。
もうこれ以上やっても退化するだけだわ。

定時上がりだし、楽していると言われればそれまでだけど
やりがいを見つけていくのが、さすがに難しくなってきました。



最近会社で、素直に人のいいところを褒めることができなかった。
今日それに気づいた。
あと ありがとう を素直に言えてないことにも気づいた。
さらに言うなら あんまり本気で笑ってない・・・

毎日笑っていた自分がこんなことになるなんて。
大変なことだ・・・

いいところが発見できなかったら 「よくできました反応」 ができない。
人間関係が悪化してしまう。この前読み終わった本、シャムーの教えです。

自分自身について、色々意識しながら残りの1ヶ月頑張っていこう!
あと1ヶ月か、自分自身を見つめなおすいい機会だ。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-14 22:02 | 日々

Blast!

d0022623_2032384.jpg

いけてないショーでした。
また後日書きます。



このショー名前の通り
トランペットがパッパーン♪と激しい爆音と高音で楽しませてくれる!
と期待していたのですが、全然期待はずれ・・・

演出はダメ、楽器はうまくない、選曲はダメ、動きはダメ、
バトンの出演が多すぎる、フルートソリストが下手、テーマがわからん、
足の動き気持ち悪い、長い、何がしたいかわからない、
ついでに歌も下手、バトン下手、舞台上の人が多すぎる・・・

トランポリンとかいらないよ。
そりゃ動きまくってても音は鳴るだろうけど
本当の音は鳴りません・・・

だいたい面子のプロフィール見たら
ほぼ全員が、「複数の楽器ができる」 というプロフィールだった。
そのせいかどいつもこいつも中途半端。
上っ面のダンスに、素人ならこれで騙せるなーという音楽・・・

挙げればきりがないほど、ダメなショーでした。

唯一良い所を挙げるとすれば、トランペット(1人だけうまい)と
バトン世界一男の掛け合い。
超絶テクで虫のBuzz音を吹くトランペットと、虫をイメージさせるバトンの動き。
これには驚きました。

あとは本当に全然たいしたことない。
これにみんな1万円以上払っているなんて、見る目の無い客が多いもんだと関心しました。
こういう変わりダネを観る前に、もっときちんとしたショーを見て目と耳を肥やすべきです。

今回は、ご招待ということで、タダ券をもらって行ったし、
色々な面でかなり優遇されていたから文句は言いづらいけど、
これを音楽のショーとして見ようとしている人にとってはオススメできません。
後悔するから行っちゃダメ!

逆に、このショーをバトンのショーとして見ようとする人
もしくは、外人が歌って、楽器吹いて、踊るのを見てキャーキャー感じたい外人好きな人
あと楽器を聴いた経験があんまりない人
こういう人にもオススメではないけど、まー楽しいんじゃないでしょうか。

なんとなく客層が、おばちゃんとか女子高生だったのはそういう理由かもしれません。
あと前作からのリピーターが多いのもこのショーの特徴ですね。
前作はよかったのかな? 疑問だけど。

d0022623_20593792.jpg

このショーのベースになっているのは間違いなくフィールドショーです。

「ドラムライン」 っていう映画を見たことある人ならイメージが沸きやすいと思う。
簡単にいうと、アメフトのグラウンド中をマーチングしながら演奏するという競技。
僕自身高校の4年間、このフィールドショーという競技をやっていました。

アメリカではかなりメジャーな競技で、
大学のフィールドショーの全米大会などは、本気で感動できるぐらい完成度が高い。

今回のブラストは、このフィールドショーのプロなのだと勘違いしてました。
たまにフィールドショーのマーチングを見せてたけど、基本から逸脱しすぎてた。
残念!本当に残念でなりません。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-14 21:56 | 二人
自分がすっごいジャパニーズビジネスマンだなーと感じる瞬間。
朝、東京駅の中央線ホームから京葉線ホームまでが6分切るとき。



説明がいると思うのでこっから説明。

毎朝、飯田橋駅から海浜幕張駅まで通勤しています。
総武線でお茶の水、中央線に乗り換えて、東京駅経由して、京葉線で海浜幕張。
通勤時間は50分くらいかな。
本気だすと45分、本当の本気だすと40分。
東京駅でダイヤを超越できるので、40分台も出そうと思えば可能です。

何が言いたいかというと
東京駅の京葉線のホームは信じられないくらい遠いのです。
もう 「違う駅だろ!」 っていうぐらい遠い。
d0022623_21283670.jpg
まず京葉線の案内が出てくるところまでで、100mぐらい。
その後、普通の上り下りのエスカレーターで降りて
動く歩道4本、またエスカレーターで降りて、最後に階段で降りる。

とにかく朝から大変です。



会社の同期とたまに東京駅の話になると 「あそこ遠いよねー」 とか簡単に言ってくる。
でも、毎朝通勤している僕や上原なんかに言わせると
「そんな1回や2回乗ったからってわかったつもりでいるな!」 と怒っていやりたい。

「遠いよねー♪」 なんかですまされる遠さじゃないのよホントに・・・
疲れている日もあれば、二日酔いの日もある。
眠い日もあれば、筋肉痛の日もあるのだよ。

しかも朝はディズニーに早目に行く客とかぶるので障害物だらけ。
「今日楽しみだねー」 とか言いながら手つないで動く歩道をふさいでいるバカップル!!
「ミッキー好きー!きゃー!きゃぴきゃぴ」 とかいいながら2列で騒いでいる女子高生!!

朝だよ朝!
おっさん達は会社行くんだよ、どきなさい! と蹴飛ばしたくなる。
蹴飛ばさないまでも、軽くタックルぐらいなら容認されていると思う・・・。

まーそれでも夏休みも終わって
最近はそういうバカちんは減ったねー、よかったよかった。



とにかく動く歩道ではそこらのビジネスマンには負けない速さで歩きます。
しかも 「無」 になって歩きます。
いったん勢いに乗ると、気がつくと京葉線のいつもの座席に座っている。

入社からそろそろ半年が経ちます。
まだまだ半人前ですが、通勤は、ジャパニーズビジネスマンです。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-12 21:44 | 日々

911

そうか、今日 911 かぁ・・・
TBSの特別番組を見始めたら寝れなくなった。

筑紫さんが、「世界中の人が唯一自分があのとき何をやっていたかを思い出せる日」
と 911 を表現していた。

確かに、思い出せる。受験した年だ。
会社の帰国子女寮で岡本さん、あとなんとか君と一緒に食堂でテレビに食いついていた。
結構鮮明に覚えてるね、ホント。



テレビ見ると、観光で家族で登ったことがある、あの場所が燃えていた。
そして見ていると、2機目の飛行機が飛び込む。
なんか映画を見てるみたいで、全然信じられなかった。

あのとき弟がちょうどNYの郊外に住んでいたのもあってすごい心配した。
うーん、確かに思い出せる。



西荻窪に住んでいたころ、正面のお宅の息子さんの友達が
運悪くちょうど 911 にNYにいたらしく、亡くなったというお話を聞いた。
初めてその話を伺ったとき、どう答えていいかわからなかった。



去年、事故後初めて NY へ行って、グランドゼロを見た。
実はそんなに感じるものはなかった。
本当に何もないので、そこにワールドトレードセンターがあったのかすら信じられない。



うーん 「世界中の人が唯一何をしていたか覚えている日」 かぁ・・・
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-11 22:28 | 日々

シャムーの本

d0022623_19592258.jpg

これ読んだ。
とても面白い、是非読んでみてください。
会社生活、人付き合い、その他いろんな関係に役立つお話がいっぱいです。

シャムー好きだなー。
またサンディエゴ行きたくなりました。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-11 20:01 | 日々

ゲームおしまい

研修でずっとゲームしてた。
それが終わりました。
なんだかんだでうまくいった。
クラスで一番の黒字。

この研修、結果だけみたらだいたいうまくいってるなー。
まーしょうがない、うまくいくんだから。

でも、謙虚に謙虚に。
僕は何もやっていない、謙虚に謙虚に。

明日からまた頑張ろー。
もうすぐ新人みんなで研修もおしまいです。
早く働きたいなー。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-11 19:57 | 日々

500円生活始める

d0022623_10483697.jpg

今月使いすぎてしまい、ピンチです。
あと5000円で給料日まで頑張るのは絶対無理だ・・・
ゴルフいくし。。。

ということで、今メインバンクの口座にあるお金が 0 になりしだい
4月から貯めている500円ブタ貯金をちょっとだけ崩します。
ブタちゃんごめんね。

予定としては、朝晩はおうちご飯。
お昼はお弁当作る!そして飲まない!
でもゴルフはいく!

1日500円生活始まる。

d0022623_1192320.jpg
今シャムーの本を読んでいます。
人との接し方に関して書かれた本で、ひとつのことを繰り返し書いてある本ですが
はっと気づかされることが多く盛り込まれています。
今までの自分を見つめなおし、自らを変えていくチャンスだと思いました。
また読み終わったら日記に書こうと思います。

この前の配属先訪問で、部門の執行役員に 「本をたくさん読め!」 と言われた。
父親も、「本を読め!」 とは言わないけど、帰国する度に20冊くらい置いていってくれる。
共通するのは、歴史ものや、歴史認識に関するものを何冊か薦めてくること。

ビジネス書や技術書だけでなく、
歴史に関する本もたくさん読むことで何か得られることが多くありそうです。
新人らしく、何も考えずに会社で偉くなってきた先輩のアドバイスを聞いてみようと思う。

これからの目標、なるべく本を読む!
そして30歳までに自分自身を大きく変化させる。

d0022623_11194386.jpg

つい10分前に、マンションのセコムチェックがありました。
初めて見た、火災報知器が鳴るところ。
あ、そういえば見たことあったわ、ハワイ島のホテルで・・・

火災報知器が鳴ると、それと同時に、セコムの画面が 「逃げて」画面になります。
なんか珍しかったので、写真とっちゃいました。

この画面を見ることが最初で最後であることを願いながら、
火の扱いには十分気をつけて生活しようと思いました。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-10 11:23 | 日々

Nathan East

d0022623_18405836.jpg

帰国した弟からもらった。
FourPlay のベーシスト Nathan East から直接もらったというピックです。
メンバー全員からCDにサインもらってた、うらやましい限りです。

毎年夏にロスのハリウッドの野外会場ハリウッドボールで行われる
ジャズコンサートで会ってきたらしい。
学生はいいよなー夏休みいっぱいあって・・・
ちなみに去年は ハニィ も連れて見にいきました、楽しかったねー。

今年のライブもめちゃめちゃよかったらしいです。
特に FourPlay は段違いにうまかったらしくて、本当に見たかった。
演奏中に、1分2分間のブレークをやったらしく、ドッカーンと盛り上がったんだって・・・
聞いただけで見てみたくなった。

ぶはー、1ヶ月くらい休みとって、アメリカ帰りたい!
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-09 18:50 | 日々

ダイニングテーブル

d0022623_1435559.jpg

入居してから、約5ヶ月、ついにダイニングテーブルが我が家に来ました。
形は写真とまったく一緒ですが、色はもうちょっと明るめ、
椅子は白ベース、そしてもうちょっと長めのものです。

かなりでかいかなーと思って選びましたが、
入れてみると意外とちょうどいいサイズだし、明るくていい感じ。
でもゴロゴロできるスペースが少なくなったのは残念です。

これからは、テーブルご飯。
ちょっとおいしくなりそうです。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-09 14:35 | 日々

Cheetos Flamin' Hot

本日は素早く帰って弟とご飯作りました。
メニューは、マーボー茄子、冷奴、にんにく丸焼き。
めちゃんこうまかったです。

d0022623_2142646.jpg
ビールのおつまみには、cheetos Flamin' hot!!
弟が昨日帰国したので、お土産で買ってきてくれました。
チートスでおそらく唯一日本で販売していない激辛チートスです。
相変わらずビールにとても合いました。
今日はちょっと食べ過ぎた。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-08 21:00 | 好きなモノ