「ほっ」と。キャンペーン

ドイコ2007


by otokonokarakuchi

ドイコのブログ 終わり。

ドイコのブログ1001件目の日記は日記終了宣言です。

この ドイコのブログ は2005年4月から2007年11月まで
ほぼ毎日1記事のペースで書きました。そういう意識はなかったのですが、
ハニィと出会ってから結婚するまでの日記になりました。

もちろん、一緒にいなかった日もたくさんあるので
全部が全部二人の思い出ではありません。
でも周りの人にも支えられながら、という意味では
ただ二人で歩んできた記録だけよりは、生々しい日記になったなー と思います。

2005年3月にハニィと初めて出会いました。
そのときには既に惹かれていたのかもしれません。
なんかこう、スッと入っていけるというか・・・

何度か連絡を取り合ううちに、好きなんだなーと気づきました。
一応、就職活動という忙しい時期でもありましたが、
考えていることはハニィのことばかりでした。

手をつないでドキドキして、
手にいっぱい汗をかいているのをバレないようにチャッと拭いたり・・・
僕だけかと思っていたら、ハニィも自分の手の汗を気にしてました。

二人とも可愛いもんです。


ハニィは覚えてないかもしれないけど、ロールキャベツが思い出の味。
遊びにいったときにロールキャベツを作って待っててくれて
おいしくて感動したのはもちろんなんだけど、
ケチャップ味ではなく、透明スープのロールキャベツで待っていてくれたことに感動。

ロールキャベツはケチャップにしちゃうと透明には戻せないのです。
育ってきた環境や好みが色濃く出る食べ物なのです。
好みがわからないうちは透明が正解。

そこまで考えて透明で待っていてくれたのではないかもしれません。
ハニィの好みがたまたま透明スープだったのかも。でもそれもまたよし。
そういうときに同じ方向に一歩を踏み出せる人。


おかげさまで二人で一緒に幸せに暮らしています。
これからもいろいろあるとは思いますが、いつまでもハニィと並んで歩けるように
感謝の気持ちを忘れずに、頑張っていこう。
そういう意味でこの日記は、結構いいかも。大事な日記です。


ずっと日記を読んでくれていた人には本当に感謝です。
普通の学生・サラリーマンの普通の日記なのにね。
応援してくれてありがとうございました。

ということで一旦この日記は閉めます。
もちろん、ハワイ日記は書き上げるつもりですが、1001件目のこの記事でおしまい。
本当にありがとうございました。



で、新しい日記をつけます。
題して 「 Mr. & Mrs. ドイコのブログ 」
今までどおり、普通の日記ですが、たまに嫁が出てくるかもしれません。
暇なときにでもよろしくです。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2007-11-11 09:07 | 二人