ドイコ2007


by otokonokarakuchi

オアフ 10月4日

d0022623_2183444.jpg

新婚旅行日記始まり始まりー。
本当に幸せな結婚式と旅行でした。
読み返したら思い出せるように、細かく書いていこうと思います。
おそらく長ったらしくなるので、あしからず。



10月4日。
あっという間に結婚式のためにハワイに飛び立つ日です。
残念ながら4日の時点で、準備万端!という感じではなかったです。

ハニィは一生懸命作っていたリングピローを仕上げたり、爪の準備をしたり・・・
僕は荷物をスーツケースにつめたり、部屋の掃除したり・・・
もういろいろ忙しくて準備不足だったけど、頑張って片付けて
えいやー!っとなんとか出発しました。

両親+弟と一緒の飛行機だったので空港で合流しようということに。
ついていけばファーストクラスラウンジにも入れるとあってちょっと楽しみです。



しかーし、空港でハプニング・・・。

ハニィの調子がぐずぐず。
ヘロヘロになっちゃうし、涙止まらないし。
聞いてみても 「花嫁はいろいろ大変だから・・・」 とのこと。

どうやら花嫁は複雑な心境みたいです。
うれしいのもあるけど、寂しいのもあったり、ドキドキしたり
自分でも抑えられないくらい、気持ちが色々変化するみたいです。

最初は 何わけわからんこと言ってるんだろ と思っていた僕も
花嫁の気持ちになってみたら(難しいけど)なんとなく気持ちがわかった。
大丈夫、ずっとそばにいるからねー。

ということで、空港ではぎりぎりまでうちの家族とは合流せずに二人でいました。
今思えばあそこで二人きりでいたことはとても重要だったと思う。



搭乗10分くらい前に合流。
今回は、両親はビジネス、弟だけエコノミーという、弟にとって悲しい配置。
まー、ハニィと僕は当然のようにエコノミーです。

そこでミラクル発生。
弟の航空券を見ると、席がどっかで見たことあるような番号 16D 。
ん?自分とハニィの券を見てみると 16E 16F ・・・
こんなに席数があって、別々に予約して、別々にチェックインしたのに横3列で並ぶなんて。
なかなかANAもやってくれます。



飛行機に乗ってから、すぐに弟は暴睡。
ラウンジでいい酒をガバガバ飲んで、いい気分で酔っ払ったようです。

弟だけど何時間か寝たあと読んでいた本が
「沈まぬ太陽」 山崎豊子著。
JALの御巣鷹山の事故を描いたほぼノンフィクションの作品です。
事故の生々しい現場の様子も克明に描かれている恐怖の表現力
こいつ、すごいなー。信じられません。

僕とハニィはというと、旅行前からの花粉症?風邪?のせいで鼻がムズムズ
くしゃみが止まらず、持ってきたティッシュが無くなって
ANAのお姉さんにティッシュをもらう。

そんなんが何度か続いたのと、その日は鼻ムズムズ客が多かったとのことで
ハワイ到着前にティッシュちょーだい、とお願いした際には
「もうポケットティッシュが無くなってしまったのでこれをどうぞ」
と渡されたのがANA商事と書かれたボックスのティッシュ箱。

この箱ティッシュ本当によかったです。
ハワイ旅行最終2日目までずっとお供してくれました。

そんなこんなでハワイ到着ー。



ホノルルに到着したら、両親と合流してひとまず今夜泊まるホテルまで行こうということに。
それぞれレンタカーをして、コオリナまでドライブ。
久しぶりのオアフのフリーウェイです。

20分くらいで、KoOlinaにある JW Marriott Ihilani に到着。
d0022623_20423491.jpg

でも到着が早すぎて、部屋の準備ができていないため早めのランチをしながら待つことに。
ホテルのプールサイドにあるレストランです。

ここのレストランは、2年前にもハニィと来ている。
貧乏旅行の中で唯一といっていいぐらい。
奮発してここでランチをしました。
そのとき食べたほうれん草ラップのサンドイッチが本当においしくて
二人のいい思い出に。

その思い出のレストランでランチです。

と、感慨深く食べてみたものの、今回の味はまーまーでしたねー。
思い出のほうれん草ラップなかったし。
残念。 でもおいしかったです。



ランチ終えても部屋が空かないのでロビーでごろごろ。
亀の柄の椅子がなかなかかわいくて、激写。
d0022623_20493261.jpg

そんなんしながらごろごろしていたら、ゴルフ9Hだけやろうということに。
時差ぼけ解消には、太陽光線をいっぱい浴びて運動するゴルフは最適です。
コンシェルジェに近くのゴルフコースを予約してもらって
ついでに着替え用の部屋も空けてもらって、みんなでお着替えです。
お着替え部屋は、山とゴルフコースビューのお部屋でした。



さーゴルフ行くぞ!
と着替え部屋を出たところで 「お部屋準備できましたー」 というお知らせ。
がびちょーん・・・ まぁせっかく準備してくれたからお部屋寄ってからゴルフいこう。

部屋の鍵をもらって、ハニィとお泊りするお部屋に入る。
おー!ドアを開けてなかなか感激。
きれいなラグーンビューのお部屋です。
d0022623_20584695.jpg

ベッド広いし、お風呂もシャワーと別だし、洗面台は2個あるし言うことなしです。

と思って、両親と弟が泊まるお部屋に行ってみると、
そこにはウェルカムワインとフルーツが置いてある。
なんでじゃー?と思ったらどうやら なんちゃら会員 になっている人にはくれるそうです。
いいなー。なんちゃら会員。

そんな感じで、お泊りする部屋を少し楽しんでゴルフへレッツラゴー。



挙式前に真っ黒こげにならないように!日焼けには気をつけて!
と代理店から再三注意を受けていたにもかかわらずゴルフ。

ハニィはしっかり長袖着て、スパッツ履いて、帽子は深くかぶって、完全防備です。
d0022623_21134717.jpg

僕はというと、まータキシードで全部隠れるから得に関係ないでしょー。
d0022623_2114102.jpg


結果はぼろぼろでしたが、みんなで楽しくゴルフできました。
本当にやってよかった。いい思い出ができました。



散々に日に焼けたあとは、ホテルに戻ってお風呂&休憩。
そしてディナーです。いい運動したからおなかぺこぺこです。

結局いろいろ食べるところを探してみたものの
お昼食べたレストランでいいんじゃない、ってことになってまた行った。

地ビールをまず一杯いただいて ぷはーッ!うまい!
リブやフィレなど肉をメインに2品頼みながら、
サイドオーダをいくつか頼む。
お肉に合うナパの赤ワインも頼んで楽しいディナーをすごしました。



なんだか長い1日でしたが、
ハワイに到着してからは、ハニィも楽しそうになったし元気になったし
コオリナのマリオットはいい部屋だし最高の初日になりました。

おやすみなさーい。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2007-10-17 03:05 | 二人