「ほっ」と。キャンペーン

ドイコ2007


by otokonokarakuchi

Bar 神喜屋

お好み焼き食べた。
いまいちだったので、ずっと行きたかった Bar で飲み直し。
石畳にある、 Bar神喜屋 です。
d0022623_20593675.jpg

かがんで入らないと頭をぶつけるような門二つをくぐりお店の中へ。
入ってみると、時代劇がプロジェクターで映された落ち着いた店内。
席数は10ぐらいかなー、とても落ち着いていていい感じ。

初老のバーテンが優しく迎え入れてくれました。
本日は、白州12年、GreenSpot をロックでいただきました。
親父は、ニッカの余市12年、白州12年。
弟は、ニッカの北海道をロックで飲んでました。

なにより、お通しがおいしかった。
レーズン、マンゴー、いちぢく、ビーフジャーキー、それにナッツ類。
多分このお通しだけで、1000円くらいとられてるんじゃないでしょうか。
レーズンやいちぢくがとってもおいしくて、まれにみるおいしいお通しでした。

ごちそうさまでした。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-09-07 21:05 | 神楽坂