ドイコ2007


by otokonokarakuchi

お天気デート

今日は昨日に引き続きよい天気
かなり暑い1日でした。
明日から2人とも出張なので、今日はゆっくりデート。

横浜で降りて、ルミネで待ち合わせ。
お洋服や、家具屋、雑貨屋、本屋をぶらぶらー。
雑貨屋なんかみると、いいねー、あー2人で住みたくなるなー。
とりあえず今はまだ頑張って働こう!

ルミネを出て、ご飯を求め外へ。
何食べよっかなーと、ぶらぶら歩いていると、崎陽軒のしゅうまい弁当発見!
d0022623_21394651.jpg

おーなんだか懐かしいねーしゅうまい弁当。
これと、期間限定春弁当買って、横浜美術館の前でいただきました。
おいしかったー。

まーいつもかもしれないけど、なんか甘えたなー今日は。
とにかく幸せで、お弁当おいしかったです。

そのままご飯たべてゆっくり休んでみなとみらいのビルん中へ。
あのビルの名前なんだっけ?クイーンズ?まーいいや。
お買い物したり、アイス食べたり、海の見える草生えてるところで、寝っころがったり。
ぶらぶらしながら赤レンガ倉庫のほうまで足を伸ばした。
d0022623_2214238.jpg

この土日は、本当にゆっくりできたなー。
こういう時間素敵だなー、今日も楽しかったです、ありがとう!



今日、ハニィはZARAでショートパンツ買ってました、暑くなるしいいですねー。
ハニィのお買い物についていくのは結構楽しいし、好き。
でもあのお洋服屋さんの試着室の入り口で、男だけ取り残されて待っている空気がつらい。
あれなんとかならないかね・・・デート用に、男が待ちやすい試着室空間作り。

だって、いるよねーそういうカップル客。
色々欲しいお洋服があって、試着してダーリンに見せてなんか言ってもらいたい女の子。
男子禁制の試着室からピョコッと出てきて 「どう?」 と遠いところから目で訴えてくる。

男は男で、「可愛いねー」 とか 「あー好きじゃないなー」 とか言いたいんだけど、
もうここは絶対女だけだからねー!! という独特な空気にやられて、
軽く無口になりながら手話(?)と目のノンバーバルコミュニケーションを図る。

まー今日も実際、出待ちをしている、男が僕のほかに2人いたし。。。
なんとなく、居心地の悪い感じで何をするでもなく、待っている。
あのとき、男同士絶対喋りかけないんだけど、
軽い友情が芽生えている気がするのはきっと僕だけではありません。

正直、お買い物をしている女性というのは戦いに来ている(?)ので、
戦場の試着室付近に男が2,3人ぶらぶらしていようと全然関係ないって感じだと思う。
他の関係ない女性は嫌なのかもしれないけど、やっぱり圧倒的に男がつらいなあれは・・・

問題提起!
今のお店はこんな感じの機会損失を生んでいます↓

・ デートで買い物に来る
・ あ、これいいなー着てみよーって思う(女)
・ または、着てみなよーって言う(男)
・ 試着室で、着てみる、ピョコっと出てきて見せる(女)
・ 着替える最中、また自分の服に着替える最中、待ち(男)
・ 待ちの間に、試着室の空気にやられて少し口が重くなる(男)
・ 試着室に入る前より無口になった男を見て、機嫌悪くなったと深読み(女)
・ 深読みしていると、なんとなく気が重くなる(女)
・ その空気を察して、「あれ、俺なんかしたかなー?」 と考える(男)
・ まー悪循環な感じで、まー今日はいいやー買わない!ってなる。。。 

だからさ、もっと考えてくれお洋服屋!
なんか簡単なテーブルと椅子に、男性用雑誌おいておくとか
飴おいてあって、勝手に食べていいとか
可愛い店員のお姉さんが 「お買い物ついてきてえらーい☆」 とか言って褒めてくれるとか
なんか簡単でいいので、そんなんあるといいんじゃないかなー。

ダメかな?
[PR]
by otokonokarakuchi | 2006-05-21 22:26 | 二人