ドイコ2007


by otokonokarakuchi

夜明け

1年生のころから浅草十和田という蕎麦屋でアルバイトをしている。

昨日十和田の後に家帰って、また出かけた。
東西線に乗ったのに、また黄色い電車に出会う。
不思議だけど、うれしい瞬間だ。こんなとこまで頑張って走ってたんだねー。

花開くジャスミンティーを飲みながら、色々ゆっくり話した。
色々話してたらお腹すいてロールキャベツ食べた。
本当においしかった。ごちそうさま。

あと色々話してくれた。
きっと勇気を出して喋ってくれたんだと思う。それにちゃんと応えないとね。
何か辛いとき、泣きたいとき、そばにいて受け止めてあげたい。

まいった、ねむいー。
また明日にでも書くか。
[PR]
by otokonokarakuchi | 2005-04-16 00:06 | 二人