ドイコ2007


by otokonokarakuchi

歌舞伎!

d0022623_20195075.jpg

ついにみてきたよ歌舞伎!
ホントに面白いね歌舞伎、今までみたことなかった自分が恥ずかしい。
歌舞伎ってクソ真面目にお芝居してて、素人にはわかりにくいのかと思ってたけど
全然違いました。

当日の幕が開く直前に1000円くらいで購入できる一幕自由席
僕たちがみたのは 加賀見山旧錦絵 という「女忠臣蔵」の異名を持つ敵討ち話
これがまたわかりやすくて、面白い。
ヒロインお初役の菊之助の美しさに彼女はめろめろでした。

歌舞伎ってひとつひとつ繊細だし、わかりやすいし、笑えるし、大好きになってしまった。
お客さんに比較的女性が多いんだけど
細かいところまで気を配った繊細な芝居と、女形の美しさを見て納得。
これはある意味アイドルのショーですね。
生演奏に迫力ある芝居、ゆっくりだけどもたつかないテンポがとてもいい!



連休の真ん中のこの日は東京三菱がお休み
前日にダースツボウチに搾り取られた僕のがま口に、このお休みはキツイ仕打ちでした。
なんせお金が小銭しかない、実は銀座までいく電車賃すらなかったから弟に借りた。
それなのにデートしよーとか言ってしまって、もうお金借りますっていってるようなもん。

今年度はこういう日が結構多い。
デートしようと思ったら銀行休みでお金おろせなくて、借りるケース。。。
ホントごめんね。でも銀行は休んじゃいけないよなー。


d0022623_17275981.jpg
そんなんでお金かりっぱなしでしたが、
楽しい銀座デートでした。
歌舞伎を見て、そのあとは銀座ぶらぶら。
アンドコでいろいろ勉強させていただきました。

うーん 「質と大きさはお気持ち。。。」

どう解釈すればいいんだ、
「お心」 とか 「お気持ち」 って。 難しい
宗教のようなにおいも匂わせつつ、幸せいっぱいでアンドコをあとにしました。

楽しかったね、ありがとう!
[PR]
by otokonokarakuchi | 2005-10-09 20:19 | 二人